音物語2018クリスマスライブ

満員御礼の三周年を迎えました(o^^o)

しゃべるの大好きなわたしは
絵を描くと話せなくなるということが
わかってきました!笑

爆発的な伝えたいことは
話すよりも
描くことで発散してるのかもしれません

おしゃべりよりも
目の前の出来事で遊ぶことが
子どものころは好きだった

好きなこと
やりたいこと
大事なもの

茨の道に見えてた生き方は
歩くと決意したら
ほんとに行きたい場所への
近道だったようです

——-

アイリスは
いつも
楽しそうだねって
明るいねって
言ってもらいます(^^)

うん
楽しい!

うん!
幸せ!

でもそれは
たくさんたくさん
泣いたからだよー!

こんな人生やだ!って
今日にでも終わればいい!って

わたしだって
泣いてた!

だから決意した
自分の人生歩くって
自分の人生を決めるって

大きな決意と
毎日の小さな決意が

不安だらけの一歩を

ちょっとずつ
少しずつ

転んでもいいから
スキップしよう♪って

寄り道していいから
楽しくいこう♪って

座り込んでいいから
道端のお花でも眺めようって

歩くこと自体を
道自体を
楽しめるようになった!

転んだら
どういうときに
転ぶのか勉強できる

寄り道したら
知らない世界を知れる

座り込んだら
違う視点で観れる

無駄に見える
回り道に見える
この生き方が

たぶん最後まで楽しく
歩き続けれる
秘訣なんだと思う

走りたくなったら
走るし

休憩したくなったら
休憩するし

泣きたくなったら
泣く

心をいっぱい使うんです
心をめいいっぱい動かすの!

動揺したり
悲しくなったり
そういう自分も
結構楽しめるようになった!

強くなったんじゃないよ!
弱い自分と一緒に生きれるようになっただけ!
弱い自分を愛せるようになっただけ!

不完全なんだもん
だから面白い

不完全さを楽しめたら
目の前の奇跡に
気づけるよ

感じよう
めいいっぱい心を使って╰(*´︶`*)╯♡