こんにちは♪

 

にじ屋の絵を描いてる
あいりすです!

 

ブラジルで生まれて
4歳のときに日本に来た
日系ブラジル人です♪

 

話すと長いわたしの人生
簡単に紹介しますね♪

 

 

1989年
日系2世のブラジル人の両親の元で生まれる
(よく勘違いされるけど血は日本人です)

 

4歳まで
のびのびとブラジルで過ごし
日本にくる

 

日本についたとき夜で外は真っ暗
飛行機の窓から雪が見えたことを覚えてます!

 

これが噂の雪か!
そして
国をまたいで
雪という憧れていたはずの初めて見るものにたいして
想像よりも感動が薄いな!というのが
子どもながらの感想 笑

 

なんか思ったよりも感動しないのよね
たぶん
子どもだから順応性が高くて
すんなり変化を受け入れちゃうんだと思います

 

んで岐阜で1年くらいすごして
三重に引っ越し
3回くらい同じ市内で引っ越し 笑
(外国人は気軽に引っ越す文化があるようです)

 

中学は
ぼちぼち荒れたところで
そのときに親友になった友達にいつも
「あんたは絶対大物になる」って言ってた
(のちにほんとに大物になって多大な影響を与える)

 

高校は
みんなから落ちる落ちると言われてた進学校に合格
燃え尽き症候群になる 笑
落ちこぼれになる!

 

大学は
美大へ進学!というのは嘘で
英語教育学科へ進学
ブラジルに1年留学
留学中に震災が起こり義援金を集める団体を立ち上げる
のちにイスラエルへと旅をして
爆撃にあい 死を覚悟
世界一周旅行者と出会う

 

憧れのバックパッカーとなり
アジアを飛び回る

 

就職をし
貯めたお金を全部心理学の勉強につっこむ

 

心理学をあるていど満足するまで勉強し
また世界へと興味が向く

 

世界一周したり
ヒッチハイクしたり
バンジージャンプ
スカイダイビング
ダイビング
バスキング
フラッシュモブ
フリーハグ
瞑想 などなど

 

思いつく挑戦をかたっぱしからする

 

初めて路上で絵を売ったりもしました

 

そして子どもを身ごもり
まわりの反対を押し切って
シングルマザーとなることを決意

 

毎日泣いてた日々から
3ヶ月くらいたって
泣く回数が減り

 

どんどん心が揺れ動くことに対して
動じなくなり

 

揺れ動くことを知っていること自体が
安定ということを理解していきました

 

絵を仕事にしはじめたのもこのころ

 

出産をしてから
絵のテイストが変わった気がします
その後から
絵の注文が増えていったかな

 

ネットショップを開いて
絵本の絵を依頼いただいて
絵本作成
出店も定期的になって
音楽ユニットの絵描きとして音物語のメンバーに加わり
個展もひらいて
名古屋城などいろんな場所でライブペイントをして

 

現在にいたります♪

 

 

いろんなことをまだまだ挑戦したいし
挑戦中

 

絵描きになりたいっていう夢が叶って

 

次は
ZOZO TOWNの前澤さんと
月に行くような
ビックアーティストになります♪

 

応援してくれるみなさん
楽しみにしててね!!!!!

 

ホームページ:http://nijiya-iris.com

インスタグラム:https://www.instagram.com/nijiya_iris/

ネットショップ:https://nijiyairis.thebase.in

音物語:https://otomonogatari.com